放課後等デイサービスとは

平成24年4月から、障害者自立支援法に基づく児童デイサービスが児童福祉法に基づく障害児通所支援事業として、児童発達支援と放課後等デイサービス、2つの別々のサービスに分割されました。

 

放課後等デイサービスは、主に小学生以上から高校生までの学校に通っている障害児が学校の帰りや土曜日、日曜日、祭日などの学校休業日や夏休み、冬休みなどの長期休暇に利用する通所訓練施設になります。

放課後等デイサービスの基本活動

  1. 自立支援と日常生活の充実のための指導・訓練

  2. 創作活動

  3. 地域交流の機会の提供

  4. 余暇の提供

基本活動には、子供たちの自己選択や自己決定を促し、それを支援するプロセスを組み込んでいます。

 

地域交流についても、障害があるから…と子供たちの社会生活や経験の場が制限されてしまわないよう、「じゃがいもの学校」は子供たちの社会経験の場を広げていく活動を大切にしています。

ご相談・見学希望等

まずは「じゃがいもの学校」まで

​お問合せくださいませ。

082-554-0831

 

〒731-0143 広島市安佐南区長楽寺1-20-22

Tel 082-554-0831

Fax 082-554-0839

Copyright © 2017 by jagaimonogakko All Rights Reserved.